脇の黒ずみにピューレパール

紫外線、ムダ毛ケアなど、お肌にダメージが加わると”黒ずみ”に悩まされることが増えますよね。
私もエステでムダ毛ケアをし始めてから、ワキの黒ずみが気になるようになりました。

 

ワキが黒ずんでいるとムダ毛をキレイにしても恥ずかしいので、明るい素肌を取り戻すために、ワキの黒ずみケア部門で大人気の「ピューレパール」を試してみる事にしました。

 

 

今なら60日間の返金保証つき!!

△△△

ピューレパールの公式サイトはこちら

 

 

 

ピューレパールは、黒ずみの原因となる「美白成分・抗炎症成分・潤い成分」の3つの成分が配合されている美容ジェルです。

 

「60日間の返金保証付き商品」なので、初めて購入する方は気軽にトライすることができます。

 

 

ピューレパール到着!

パッケージが可愛くてワキの黒ずみクリームだとはバレませんw

 

 

ピューレパールは、”ワキの黒ずみケア”として有名ですが、実はひじ、ちくび、ひざ、くるぶし、二の腕といった黒ずみが起きやすい箇所、全身のケアに使える美容ジェルです。

 

また、黒ずみ以外にも「シミソバカス、あせも、ニキビ」といったお肌の悩みの改善に、美容成分がアプローチしてくれるので、幅広いスキンケアに活用することができます。
1つの美容ジェルで、これだけのスキンケアが出来るのはお得ですよね。

 

 

ピューレパールを試してみた!

 

ピューレパールの使い方は、気になるお肌部分にジェルを塗布し、優しくマッサージをしながら美容成分を肌に馴染ませればOKです。
ローションのような液体タイプよりも、ジェルタイプの方が、ワキのケアには液だれしにくいので良いですね。

 

 

 

美容ジェルという事で、開封するとこのようなとろみのあるテクスチャーになっています。
クリームよりもベタつきがないので、汗をかきやすいワキに塗ってもサラッとした付け心地で不快感がありません。
ジェルは、肌に乗せると直ぐにスッと馴染んでいきます。

 

 

手に取った時は、やや白みがかったジェルですが、マッサージするような感覚で優しく肌に伸ばしていくと、このようにサラサラと透明になります。
浸透率が高いので、肌の奥まで美容成分が行き届いている感じがします。

 

無香料なのでほとんど香りがなく、化粧品の香りが苦手な方でも安心して使えます。

 

 

ピューレパールを使用する前は、乾燥気味だった手の甲が直ぐに潤いのあるみずみずしい肌になりました。
私は、とてもデリケートな敏感肌タイプなのですが、ピューレパールは「無添加処方」の美容ジェルなので、肌への刺激もなく安心して使えました。

 

今は、ワキ・くるぶし、二の腕など、幅広いスキンケアにピューレパールを使っています。
まだ、使い始めなのですが、ガサガサしていた肌が柔らかくなり、肌がワントーン明るくなってきたので、今後も継続して使っていきたいと思います。

 

 

ピューレパールの詳細は下記からどうぞ♪